Anda di halaman 1dari 3

新型ロケット「イプシロン」登場間近 人工知能化を追求、低コストに - MSN産経ニュース 10-09-07 11:11 AM

新型ロケット「イプシロン」登場間近 人工知能化を追
求、低コストに
2010.8.23 07:54

 日本のロケットに間もなく新型機が加わる。宇宙航空研究開発機構(JAXA)が2
013年度の打ち上げを目指して開発中の小型固体燃料ロケット「イプシロン」だ。小
惑星探査機「はやぶさ」を打ち上げた「M5」ロケットの技術を継承するイプシロンは
人工知能化を追求し、低コスト化や打ち上げ作業の簡素化につなげる。イプシロンへの
搭載を想定した小型科学衛星シリーズ「スプリント」とともに、宇宙への敷居を大幅に
下げる効果が期待される。(小野晋史)

技術の継承

 ロケットは構造が単純で誘導が難しい固体燃料型と、正反対の性質の液体燃料型に大
別される。日本では、03年のJAXA発足に至るまで旧宇宙科学研究所が固体燃料型を、
旧宇宙開発事業団が液体燃料型を主に打ち上げてきた。

 固体燃料型の技術は、故・糸川英夫博士が開発したペンシルロケットから、06年に運
用が終了したM5へと受け継がれた。JAXA発足後では初の新型ロケット計画となるイプ
シロンはM5の技術を発展させ、世界最高レベルの軌道投入精度などを目指す。

 液体燃料型の国産大型ロケット「H2A」の技術も取り入れ、新規開発の要素を減らし
た結果、総開発費は約205億円に抑えられるという。H2A(約1250億円)やM5(約
325億円)を大幅に下回り、打ち上げ費も約38億円と比較的安価だ。

 イプシロンの名称は、旧宇宙研の伝統からギリシャ文字に由来。英語の E に相当
し、「エボリューション(革新)」などの思いを込めた。打ち上げ地点は未定だが、鹿
児島県のJAXA内之浦宇宙空間観測所が有力だ。

次世代の標準に

 イプシロンは機体の人工知能化を2段階で進め、打ち上げ体制の革新を目指す。初号
機から導入される第1段階では打ち上げ前の機体点検を自律化。例えば検査時の電流識
別に心電図の波形診断技術を、機体分離などに用いる火工品の検査には乗用車のエア
バッグ技術を応用する。

http://sankei.jp.msn.com/science/science/100823/scn1008230800000-c.htm Page 1 of 2
新型ロケット「イプシロン」登場間近 人工知能化を追求、低コストに - MSN産経ニュース 10-09-07 11:11 AM

 これによって、大幅な人員削減や作業期間の短縮がはかられ、ノートパソコン数台で
の管制業務が実現。機体組み立てから6日間で打ち上げが可能となる。

 17年度から実現予定の第2段階では、飛行中に生じた致命的な故障を自動で検知する
自爆システムを導入。超音速で飛行するロケットに地上から命令しなくて済み、大型ア
ンテナが不要になるという。

 いずれも世界初の試みで、打ち上げ作業は一変。開発責任者の森田泰弘・JAXA教授
は「イプシロンが実現する モバイル管制 は、次世代の標準技術になる」と意気込
む。

アイデア勝負

 イプシロンの初号機では、惑星観測衛星「スプリントA」の打ち上げを予定してい
る。小型衛星の基礎部分を共通化するスプリントシリーズの1号機だ。

 電力や通信、姿勢制御など人工衛星に不可欠な機能を共通化し、量産効果などで開発
費を抑えるのがシリーズの狙い。衛星開発費は30億~40億円で、当面は約5年間に3基
ほどの打ち上げを目指す。

 スプリントAは高さ約3メートルの観測装置を基礎部分に追加。地球を周回しながら
特殊な紫外線で金星や火星、木星の大気などを調べる。科学衛星は近年、大型と小型の
二極化が進行。搭載できる機器が限られる小型衛星は、アイデア勝負となる。

 スプリント計画をまとめる沢井秀次郎・JAXA准教授は「科学衛星の打ち上げ需要は
多いが、大型は2年に1回でも難しくなってきた。小型衛星をどんどん打ち上げ、活性化
につなげたい」と話す。

Copyright 2010 The Sankei Shimbun & Sankei Digital

© 2010 Microsoft

http://sankei.jp.msn.com/science/science/100823/scn1008230800000-c.htm Page 2 of 2
新型ロケット「イプシロン」登場間近 人工知能化を追求、低コストに - MSN産経ニュース 10-09-07 11:13 AM

閉じる

宇宙への敷居を下げる

Copyright 2010 The Sankei Shimbun & Sankei Digital

© 2010 Microsoft

http://sankei.jp.msn.com/photos/science/science/100823/scn1008230800000-l1.htm Page 1 of 1